光回線料金は東日本と西日本では料金が違います

NTTの光回線サービス「フレッツ光」は、NTT東日本とNTT西日本では料金体系やサービスに違いがあります。
現在、どちらのNTTでも「1Gbps光回線サービス」に力を入れているようです。
NTT東日本のサービス名は「フレッツ光ギガスマート」ですが、NTT西日本では「フレッツ光ハイパーハイスピードタイプ隼」というように、全く違うネーミングになっています。
「ハイパーハイスピード」とは、何とも関西らしい「てんこ盛り」感にあふれた名前です。
料金的にも違いがあり、ギガスマートは月額5.
700円(割引後4.
900円)ですが、隼は5.
400円(割引後3.
810円)と低価格になっています。
この辺も、関西ならではの「お買い得感満載!」といったところでしょうか?